スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 今期、初サーモンはスピンキャストリールとスプーンオンリーで!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期、初サーモンはスピンキャストリールとスプーンオンリーで!

9月末になって、満身創痍のABUアトランティック竿とABUのスピンキャストリール、ABUMATIC290で、サーモンを釣りあげるまでの記録。

IMG_0475 - コピー

9月1週の休日は東京で用足し。

2週目は大雨。夕方ナギになったので、人気の全く無いホームグラウンドにちょこっと。
来週位から始まる秋サケのルアーフィッシングの投げ練習。超重い9フィートのアトランティック竿で30gのスプーンを振ってみると、8月に連日やっていた重いバングーロッドのFFで肘が疲労していることが判りました。
あわ良くば・・は、ありませんでした。季節はカレンダー通り。
連休前に1匹釣り上げたいな。この場所、連休は混み合うのでスルーですから。
日没近くに帰ろうとして後ろを振り返ると、薄いですけど丸い虹が出ていましたよ。

IMG_0415 - コピー

月曜日、朝6時から1時間ホームグラウンドでスプーンルアーを投げました。サケが2匹ゆっくり泳いでいるのを目撃。
夕方、百均で、麺棒を買って、直行。
少し長くて道具入れに入らなかった。開封しないで、釣りを終えたら短い物と交換に行こうと思っていたら、サケがヒット。
ランディング寸前でバラシ。
即、百均に行って、バッグに収まる短い麺棒と交換。これで一安心。
負け惜しみじゃないよ・・。
今年は、キープは最小限。銀ピカのみ。通販のラバーネットが届くまで、バラシも止む無しだから。

IMG_0421 - コピー

火曜日。早朝1時間・・・、サーモンの魚影なし。
夕方1時間・・・、2回アタリ。1回目はヒット。重い!!
アトランティック竿が満月!・・いや三日月!(写真はイメージです。)
何度も走られて、水面まで上げることができず、最後はポロリ・・・。
明日は朝しかできない。明後日は雨でシケ。明日こそ!!

IMG_0424 - コピー

水曜日、早朝5時前から出撃。サーモンのアタリは1回だけ。突然でアワセることができなかった。スプーンルアーをピンクからブルーに替えるもアタリ無し。有名ポイントも不調。まだハシリだから・・。僕が行かない人気ポイントも釣れなくなってきたらしい。

IMG_0432 - コピー

連休初日、土曜日。隣町では沸いているサケはまだ来遊して来ない。僕の町にはあと1週間後あたりかな。
ランディングネットの網を交換。振出タモの柄には重すぎてデッドストックになっていたステンレス鋼、直径60㎝のタモ枠からナイロン網を取り外し、ようやく到着したラバーネットに交換して、”落としタモ”にしてみました。これで、魚を痛めずにブナオスはリリース出来そう。

ビフォー

IMG_0427 - コピー


アフター

IMG_0430 - コピー

連休中のホームグラウンドは混み合うので、晴れでナギならスルー、雨、風、そこそこのシケなら出撃。・・・で、アタリ全く無し。
気分はブルー。
この間、釣れるのは夕マズメのチビソイばかり。
1匹だけは、まずまずのサイズ。

IMG_0443 - コピー

9月最後の日曜日。魚が接岸し始めた。
僕は隣のアングラーのタモ入れ。僕の落としタモ網で。
善行を積みました。

翌、月曜日、9月28日。
僕のポイントにも、ようやく、本格的にサーモンが来遊してきた。これは例年通りの時期。
目の前で、たくさんのボイル。
僕はスプーン、オンリーで挑みます。
そして、初キャッチのサーモンは銀ピ\カのメス。3年魚なので小ぶりで、65㎝。使ったリールはABUMATIC290だから、スピンキャストでも楽ちんなファイトだったけれど、ランディングしてみたら、クチの皮1枚のフッキングでした。

IMG_0462 - コピー

これで一安心。

次はアンバサダー6000と現代によみがえったカーボンブランクのアトランティック竿で。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる