スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 激写! 大ボラ それとも大法螺

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

激写! 大ボラ それとも大法螺

渓流FFに向かう途中、近所の大河川.

海から数百メートルの最下流部。

満潮で水位が上がっています。中州まで冠水。

DSCN1575(2) - コピー

橋の上から覗いてみると、大きな魚の群れ。

DSCN1559(2) - コピー

一昨年も見つけ、その時は大きなマルタウグイという説を立てました。

今回は、じっくりと観察でき、写真も沢山撮ることができました。

DSCN1552(2) - コピー

この辺りには大きなコイも棲息していますが、見つけた魚は鱗が小さい。

コイの様に泥を吸い込む動きはしません。

下アゴが突き出ていて、上から見ても、口を開けたときに、下アゴが見えます。

マルタウグイは上アゴが出っ張っているので、どうやら大きなボラのようです。

DSCN1556(2) - コピー

これは一度は釣り上げて正体を確認したいものです。

秋サケの遡上は、あと3週間後位から始まるので、この辺りでの釣りはご法度。

出来れば遡上する前に釣り上げてみたいなぁ。

ボラでなければこの記事は大法螺ということですかね。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 散策・自然観察
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる