スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 2年ぶりにトラウト・ウォッチング・・近所の小河川

2年ぶりにトラウト・ウォッチング・・近所の小河川

近所の小河川。
下流はサケの産卵場所。
中上流部はニジマスが自然繁殖でかろうじて世代交代している、魚の少ない川。

基本はC&Rで、春と秋の2回は棲息調査。
ここの水質は素晴らしく魚も旨いので夏は1回だけ職漁。今年は、職漁は取りやめていた。

お盆頃、ずいぶんアングラーが入ったようで、気になっていました。
先日、橋の上から覗いて見ると・・・・・・・。

DSCN1471(2) - コピー


日陰に25~30㎝位のニジマスが4匹。よく見ると、10㎝位の幼魚も1匹居ます。

DSCN1460(2) - コピー

日陰なので安物デジカメの望遠ではちょっと厳しいけれど、シャッターを切りました。
数枚、上手く撮れていました。

DSCN1459(2)2 - コピー

一昨年、同じ場所の写真を記事にしましたが、昨年は魚を見つけていません。
2年ぶりの再会です。うれしいなぁ。

僕は、この場所では魚は抜きませんよ。
個人的なサンクチュアリです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : アウトドア
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Re: >のむ子さん・・抜かれても 

抜かれても、ある程度の魚は残るので拮抗しているようです。
抜くのなら、もう少し育ってから、節度を持ってやって欲しいものです。
3年位そういうことが無ければ、小さくても魚の数も大きさも回復することでしょう。

そのチビ達がいつか産卵して、豊かな川になってくれたらええですね~(・ω・)ノ


そういへば前回記事読めなかったのですが、どんな内容だったのか気になりまっす(´Д`)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる