スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 今期20本、21本目と奇跡のロストリグ回収 カーディナル77でコースフィッシング10回目

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期20本、21本目と奇跡のロストリグ回収 カーディナル77でコースフィッシング10回目

3本釣りあげた6回目以降、7・8・9回と3連続ボウズ。

1カ月にわたる産卵期が終盤。一休みといったところでしょう。

水草は十分に繁茂していない.

日差しも強くなっているのに、河畔の草が刈られてシェードが無くなった。

エサ取りの小さいウグイが活動を始め、寄せの練りエサが直ぐに無くなる。

釣れない要因はいろいろあって、複合的。

3連休の最終日、気合いで出撃。

5時から開始、10時前に終了、延べ8~9投の予定。

IMG_0209 - コピー

延々とアタリも寄りも無し。

2回ほどショートバイトのアタリ。合わせ遅れ。

途中、エサが不足しそうなので、冷凍バナナを1本練り込み、増量しました。

4投目、水草の際に投入したリグが回収途中に根掛かりし、ロスト。

5投目、自動アワセが出来るようにオモリを重くします。

12号から20号小判型オモリに交換。沈めオモリも8号に。

これは読み通り。一気に走るアタリが出ました。

あまり大きくなさそうなのと、オモリ重いので、あまり遠くまで走らせると根掛かりのリスクがあるので、やや強引に寄せてきたところ、リグを失った障害物に入り込みました。

ラインを張って堪えていると、コイが動いて出てきます。

最後の攻防もかわして、なんとかネットイン。63㎝。

IMG_0204 - コピー

ロストしたリグも一緒に付いてきました。奇跡の回収。
そして今期20本目の大コイ。

オモリが重いとファイト中に根掛かりして魚をバラシやすいので、オモリを元のセット、6号2連の12号に戻しました。
中通しオモリですが、アソビは無しに変更。

そのあとは終了の10時少し前までアタリも寄りも無く、最後の寄せエサ。8投目。

小さいアタリが1回、寄りを感じるので、終了時間を延長。

そのまま、我慢して待つこと20分位。

IMG_0213 - コピー

再び小さいアタリが連続し、アワセも決まりました。

この魚は、まずは竿を高く上げて走らせます。

水底に潜られないように、左右に移動して魚をコントロール。

60m位先まで走った魚を、潜らせないように少しづつ寄せて、キャッチしたのは、74㎝。

産卵を終えた後、という感じの姿。お腹がペチャンコ。
尾びれも少し痛んでいました。

IMG_0216 - コピー

今期21本目。スピニングではバラシ無しの19本目。

スピニングだからバラシが無くなったのでありませんが、ツキがあるようです。

スピニングで20本目。いつ釣れるか、これは楽しみ。

昨年の通算100本目みたいにチビコイだったりして・・。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる