スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ ホームリバーで渓流FF 7回目 10番のドライフライでは飲まれないはずが

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホームリバーで渓流FF 7回目 10番のドライフライでは飲まれないはずが

先週の月曜日。日中の気温が24℃まで上がりました。

仕事を終えてから、期待感を持って、ホームリバーに直行します。

気温は19℃とまずまず。

中2日明けた、渓流FF。

いつもの場所です。

前回は12番で飲まれ、魚に致命的なダメージを与え止む負えずキープしたので、今回は10番のドライフライを使います。

河畔に下りると、見慣れないスパイク地下足袋の足跡。

エサ釣り師が入ったようです。

僕の私有の川ではありませんから別に気にしません。

最善を尽くすだけ。

谷間に差し込む夕日が無くなる時を待ちます。

DSCN0889 - コピー

そして、きっちり釣りました。

初めの魚だけ写真を撮ります。

DSCN0887(2).jpg


今回は、あとの魚はネットに入れず、水中でフックを外しました。写真は無し。

最後の1匹は、10番でも飲まれてしまいフォーセップでハリを外しましたよ。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる