スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ ソイ・メバルで上海風蒸し物、五香粉唐揚げで広東風“あん”からめ焼きそば

ソイ・メバルで上海風蒸し物、五香粉唐揚げで広東風“あん”からめ焼きそば

ソイとメバルを使って中華。

まずは上海風蒸し物。

セロリがあったので、上海の家庭料理、イカとセロリの炒め物を思い出して考案しました。

DSCN0722 - コピー

アラを、紹興酒と生姜で煮て、煮詰めて濃い出汁を作ります。

その間、ソイとメバルを背ビレと尻ビレの骨を取り除き、紹興酒かけてから生姜を乗せて蒸し物。

セロリを生姜、ニンニクを加えて炒めて、濃い出汁を入れて塩味の”あん”を作り、蒸し物にかけ回しました。

彩りはブロッコリーの塩茹で。

DSCN0726 - コピー

続いて、広東風”あん”からめ焼きそば。

DSCN0762 - コピー

沢山作って残った出汁を使い回します。

ソイ・メバルの切り身に紹興酒、塩、五香粉をかけて、片栗粉で唐揚げ。

セロリ、ニンジン、ショルダーベーコン、生キクラゲの他いくつかのキノコ類を炒めます。

残りモノの出汁を加え、塩味を付けてから、片栗粉と紹興酒で、もう一度”あん”に。

全部、混ぜて、ソイ・メバルのアラを煮詰めた出汁の“あん”をからめた焼きそば。

ラー油を少々。

そこに唐揚げを乗せます。

この味付けは広東風かな。

DSCN0763 - コピー

嗚呼、どっちも、旨めぇなあぁぁぁ・・・。

非化学的な・・・ソイとメバルの・・、白身魚なのに濃厚な味です。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : +おうちでごはん+
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 嗚呼・・・

レシピは思いつきなので“テキトー”ですけど・・、今回の出汁はフュメ・ド・ポワソンの中華料理版。この非化学的な味は素晴らしいです。

嗚呼・・・

画像を見ただけで、食欲が・・・
非常にそそられます・・・

本日は、出撃の予定です。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる