スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 透過湿素材ウェイダーと吸湿素材のインナー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

透過湿素材ウェイダーと吸湿素材のインナー

以前住んでいた処では発泡ネオプレーン素材のウェイダーが周年必要で、2つを使い回していたけれど、今住んでいる此処では夏は辛い。

写真は透過湿素材ウェイダー。

DSCN0181 - コピー

カモフラージュ柄はチェストハイ、無地が夏本命のウェストハイ。

DSCN0253 - コピー

透過湿素材はピンホールが起きやすいので、ひとつだと補修中は使えませんから、廉価版ですけど2種調達しました。

そして、最近愛用しているのは、使い捨ての“これ”。

冬にはフェルトインナーブーツに入れている。

カミングアウト(笑)。

DSCN0151 - コピー

そして6月初夏からは透過湿素材のウェイダーとセットで。

DSCN0185 - コピー

日曜日、家でウェストハイウェイダーの方を履いて、そのまま自動車で出発。

渓流ルアーと渓流FFをやって帰って来ました。

往復3時間、下半身の蒸れは全く無かったです。

ネオプレーン素材の方は、これからは秋と春になります。

ここでも“これ”を使ったインナー”は活躍します。

足先の方に貼り付けるのです。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 釣り
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Re: >のむ子さん

このふたつの効果は、しっかりと確認できました。透過湿度ではない完全防水のウェイダーなら“あれ”は必需品。汗でパンツもビショビショになりますから。両足の他、パンツ(ブリーフ)にもセットすれば、ムレが防止できそうですね。1回当たり、超低コストなのもグッドです。“

その手がありましたか!(笑)

僕わ破れずらい普通のナイロンとネオプレンのウエーダーがほとんどですが、夏場わすぐに釣れてくれないと蒸れてインキンになりそうでしたわな。

さっそく使ってみたいですが、エロチカルな本を買うより勇気がいりますなあ、、、ふむう(´Д`)

Re: 透過湿素材ウェイダーのメーカーは

>鎌海豚さん・・竿やリールは人気のようですけど、このウェイダーも評判が良いようですね。
“幽庵漬け”、僕もアイナメで仕込みました。焼き、蒸し、汁を考えています。

透過湿素材ウェイダーのメーカーは

廉価で、ユニークな釣具を作るのが得意ですね。

私も、ウェイダー、ベイトリール3種、ロッド3種類を愛用して居ります。
コストパフォーマンスは非常に優れていると思います。

スズキ『幽庵漬け』の続編、『幽庵蒸し』上げております。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる