スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 2~4月の釣り “あなたに降る夢” “そんなこと”が僕にも起こるかも・・It could happen to you

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2~4月の釣り “あなたに降る夢” “そんなこと”が僕にも起こるかも・・It could happen to you

NEWブログ、スローアングラーズライフへようこそ。
音楽で語る僕の釣りアンソロジー、今回は3カ月分まとめて。

いつもはボーカルから始めますけど、今回はインストで。

ピアノトリオで一番好きな演奏。1974年ケニードリュートリオのIt Could Happen to You
7分近くありますが、一度聴いただけで傑作だと分かりますよ。
(マイルスデヴィスの名演、これは3月の記事で紹介していました。)

Kenny Drew Trio - It Could Happen To You (1974)


It Could Happen to You、邦題は、“あなたに降る夢”。
1944年のミュージカル・コメディ映画「And the Angels Sing(邦題:そして天使は歌う)」の主題歌だそうです。

作曲:Jimmy Van Heusen
作詞:Johnny Burke
つまり歌モノ。歌詞を分かって聞くのと、分からないでノリで聞くのとは大違い。
勘違いになりかねないですねぇ。

「おかしな行動や症状が出ているけれど、これは誰にも起こるかもしれない。あなたのことを想っただけなのに・・・。」みたいな内容。
「恋なんかしたら、何が起きるか分かるでしょ?」と自制を言い聞かせつつ、「私はあなたの腕に包まれることを想像するばかり。それが私に起こってしまった」・・“そんなことがあなたにも起きるかも”・・という爽やかなラブソング。

大御所ジューン・クリスティーとかアニタ・オデイとかの
技巧満載も良いけれど・・・
Lucy Ann Polkの伸び伸びとした歌唱でリラックス。
そして聞きやすい歌詞を。

Dave Pell Octet ft. Lucy Ann Polk - It Could Happen To You (1953)


===========
僕のテキトー訳
sigh sight night might とか
spring bells ring とか 韻を踏ん
でいますけど・・訳出は難しい
ので直訳的に
===========
Hide your heart from sight
Lock your dreams at night
It could happen to you
目の前の真実からあなたの思いを隠したり
夜に見たあなたの夢を内緒にしたり
“そんなこと”があなたにも起こるかも

Don’t count stars or you might stumble
Someone drops a sigh and down you tumble
Keep an eye on spring
Run when church bells ring
It could happen to you
星の数を数えちゃだめ、じゃないと、躓いたり
誰かが溜息をつくと、転んじゃったり
春なのに眠れなかったり
教会の鐘の音が鳴って走りだしたりだとか
“そんなこと”があなたにも起こるかも

All I did was wonder how your arms would be
And it could happen to me
あなたの腕(の中に包まれる)ってどんな感触なのかっていう“想いで一杯”になった。
“そんなこと”が私に起こっちゃった。
===============

では、本題。

春を待ち焦がれた、この3か月・・・
訳あって2月から3月上旬には、釣り行かずインドアライフ。
以前の生活パターンに戻しました。

魚や肉の燻製作りや男の料理。
ニシン、フライッシュケーゼをスモーク
blog_import_54fc6b82cf071.jpg blog_import_54fc6b909909e.jpg

パスタやムニエル
blog_import_54fc6bd19929a.jpg メバルムニエル2

記事は2本だけでしたが、映画三昧
blog_import_54fc6b8c1dd94.jpg blog_import_54fc6bda79031.jpg

そしてフェイスブックも始めましたし、ブログも引っ越し。
blog_import_54fc6badc5d70.jpg

野山に春の兆しを感じ、心待ちにしました。
白樺 DSCN9972(2).jpg
blog_import_54fc6bc27df28.jpg blog_import_54fc6bb440d56.jpg

3月中旬には、記事に書きませんでしたが、
ちょこっと、“イカワタdeドボン”で“ボウズ”の3連発。
DSCN9969 - コピー DSCN9965 - コピー

3月下旬から釣りを再開。まずは、氷が融け始めたばかりのカンツリ。
4月中旬まで通い、釣り方を練習して、コツをマスターしました。
;カンツリ4101  カンツリ4105

4月からは、時々、海のルアーフィッシングでソイ・メバル。
手袋をはめたままのスピンキャストリールという真冬のスタイルではなく、素手でベイトリールを使いました。
ナイスサイズをきっちりと釣り上げます。
ナイスバディーなメバル DSCN0194 - コピー

合間に読書も
DSCN0106 - コピー トップ党Vol4

家族からプレゼントも貰いました。
DSCN0218 - コピー DSCN0226 - コピー

そして、4月下旬、10年前に釣り引退宣言した妻とカンツリ。僕には、嬉しいプレゼント。
(この日のために通って練習してきました。)
DSCN0246 - コピー DSCN0240 - コピー

今期、僕は釣りのスタイルを少し変えたいというか、広げたいと思っています。
まだやりこんでいない対象魚や釣り方を始めるのです。
そのために、スプーンルアーを大量に調達。釣り竿も緊急修理。
釣りを休んでいる間、いろいろ構想を練りました。
DSCN9871 - コピー DSCN9960 - コピー

4月最後の休日には、例年より早く桜が咲きました。
DSCN9895(2).jpg DSCN9890 - コピー

そして、春の投げ釣りの1匹目は45㎝のカレイでスタート。
DSCN9931 - コピー DSCN9934 - コピー

さて5月、まずは定番、春のカレイ投げ釣り。
3つの目標
①ヨンマル以上を釣る。②両軸リールで釣る。③黄金色のカレイ“タカノハ”のキープサイズを釣り上げる。
既にヨンマルはクリアーしちゃいました。
そして延々と続けるのではなく、さっさとクリアーして、新しいコトを始めたいと思っています。

春の腕に包まれる、新緑の季節。
読者の皆様も、良い釣りとアウトドアなスローライフを!

“あなたに降る夢”It could happen to you
“そんなこと”があなたにも、僕にも起こるかも。
It could happen to you and me


記事の締めは、現代の歌手と往年の名歌手で。

アリエラ ペテラッカ
It could happen to you (HD) NU JAZZ QUINTET


Downtown Swing Club - It Could Happen To You 
 

Monica Zetterlund & Bill Evans_It Could Happen To You(1964)


===========
釣りと音楽検索メモ帳NEW
=========== 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 音楽
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 3カ月ぶりの

>のむ子さん・・おはようございます。・・3カ月ぶりの投稿、写真が多いので本文は短めにしました。音楽部分は訳詞が入るとどうしても長くなっちゃいます。お気に入りの曲なので、記事を書いていても楽しめました。

そちらの大渓流では、最高の季節を迎えますね。
僕は、のむ子さんのワニ顔ニジマスの記事を読むと居ても経ってもいられなくなって、部屋でルワー竿を振り回しちゃうことでしょう。
It could happen to me

いやー。音楽と趣味と家族がいい塩梅に調和した、ホンマに素敵な記事でございますなあ。

拙者なんか、まだまだ趣味のみであり、いつか師匠のような素敵な記事を書きたひと願うものでございます。ハイ。





最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる