スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 25年ぶり、妻と一緒にフライフィッシング

25年ぶり、妻と一緒にフライフィッシング

金曜日の朝、僕は早起きして、台所でサンドウィッチを作りました。

ひとつは、チキンカツを卵焼きで包み、オニオンスライスと一緒にケチャップとカラシで。
もうひとつは、ボロニアハムとキュウリ。これにはカラシバター。
そして、ママレードとバター。

今日は朝から、トラウトフライフィッシングに妻と行きます。つまり朝食兼、お弁当。

DSCN0273 - コピー

妻は昨日まで2カ月ほど親の看病をしていて帰宅したばかり。

本人は20年ほど前に大病をして、10年位前に“釣り引退宣言”をしていたのですが、

疲れているはずなのに、僕の釣りに付き合ってくれるのです。

フライフィッシングは25年ぶり。それ以前は、結婚する前から、湖や渓流で、一緒にやっていました。

2歳の子供を背負子に乗せて湖に立ち込んだのが最後のFF。

今回は、どうしてかというと、僕の誕生日だから。・・つまりプレゼント。

例年なら、手作りのケーキと料理ですけど、今回は、僕の方から、少しだけカンツリ、その後、温泉とスイーツを食べるプチドライブに誘ったのです。・・こちらは僕からのプレゼント。

晴天は午前中まで、午後は寒冷前線通過で崩れる予報。

向かう途中、車の中はJAZZヴォーカル、名曲ウィスパー・ノットが流れます。

僕が一番最初に好きになった曲。歌詞の意味を聞かれ、一度別れた二人がヨリを戻したシチュエーションの歌詞と答えます。・・・ちょっと出来過ぎ。

釣り場はガラ空きで、僕たち二人を含めて3人。貸し切り状態になりました。

山の上なので、まだ早春。青いエンゴサクが咲いていて、清楚で楽しい気分。

DSCN0248 - コピー

僕のガイドで、好ポイントに案内。普段は使わない小さい折りたたみ椅子も一脚、持っていきます。カンツリといえども、魚が大きく、警戒心が強い魚を釣るのです。

岸際には立たず、少し離れるか、障害物に隠れて、身を低くしてキャスト。椅子があるととても楽。・・・簡単に釣り方をレクチャー。僕は彼女の場所から離れ、自由に釣ってもらいます。
(僕は、この日のために、3月末から何回かカンツリに通って、釣り方をマスターしてきました。)

始めはキャストが上手く行かず、アタリをアワセ損ねたり、魚をバラシたりしている内に勘が戻ってきたようで、彼女独特のショートストロークのダブルフォールキャストも決まり始めました。

椅子に座ってキャストし、リトリーブせず、フライはラインが風に流れる程度の動きを与えるだけで、あとはマーカーでアタリを取ります。

DSCN0246 - コピー

英国のコースフィッシングみたいに静かで落ち着いた釣りの姿に僕は嬉しくなりました。

まずは彼女が2匹。

DSCN0231 - コピー

中型とはいえども、かなりのファイト。

DSCN0233 - コピー

腕と肩が疲れたみたい。

DSCN0235(2).jpg

僕の立ち位置は、ボウズ覚悟の一発大物場所。

ようやくヒット!・・僕には大物が。

何度も走られて、キャッチしたのは57㎝のニジマス。

DSCN0243(2).jpg

ヒレピンの見事な魚体。

DSCN0240 - コピー

予報通り、天候が急変したので、直ぐに切り上げて2時間ほどの釣り。

帰り途、自然が豊かなのに、どうして管理釣り場に行くのかと問われます。

それなりに答えてみると、「つまり、ディズニーランドみたいなテーマパーク。成人した子供達も一緒に、もういちど来てみたいね。」・・・という理解をしてくれたようです。

「そうさ、あそこには大きいミッキーとかミニーマウスがいるけど、ここにはニジーマースがいるのさ。」

途中にある温泉は止めにして、暖かい麺類の店に変更して直行。
その後、スイーツの店に。

帰宅した夜は、ソイとメバルのお造りをメインに、山菜と大吟醸酒で酒盛り。

DSCN0259 - コピー


これで終わりかとおもいきや・・・。

翌朝は、妻には朝寝坊させたまま、僕は一人で午前中カンツリ。 

昨日と違ってアングラーの数は多かったけれど、50㎝クラス数本の他、66㎝の超大物を釣り上げることができましたよ。

DSCN0268(2).jpg

これで4月のメインテーマ、ソイメバルのルアーフィッシングとカンツリFFで大物トラウト・・ 大円団・・カンケツしました。
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : フィッシング
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ほうき星さんも

>ほうき星さん・・お久しぶりです!・・リサーチとか準備万端でミッションコンプリートでした。貸し切り状態なので、静かで穏やかな日向ぼっこの釣りが楽しめましたよ。
ほうき星さんも、早くホームレイクに復帰できるといいですね。
PS・・こちらのブログはシンプルで使いやすく、内緒コメもできるのがグッドです。

No title

ご無沙汰しています。
こちらへのコメントの入れ方、これでいいのかな・・・

いいお話ですね〜
久しぶりの釣行、奥様も忘れられない時を過ごされたことでしょう。
感を取り戻していく時って、感動的な体験だと思います。

ニジーマース、なみ平さんらしいジョークに私もにっこりしました。
平和で穏やかな自然を感じます☆

Re: 少し距離を置いて・・

>のむ子さん・・自然満喫の場所なので楽しめました。昔と違って、少し距離を置いて釣りをしましたよ。釣りをしている最中にアドバイスは“・・・”ですから。

お。ラブラブでございますのう(笑)

奥様も久しぶりの二ジーマース釣りを楽しまれたようで何よりでございますね(*´ω`*)


最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる