スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ お蔵入りしていた、超小継3番を出してみて想う

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お蔵入りしていた、超小継3番を出してみて想う

2月最終日、ナギ。 

なのに、50㎝級のクロガシラカレイが釣れている”混み合う場所”には行かなかった。

あえて釣りに行かず、届いたばかりのJAZZボーカルCDを聴きながら、超小継のフライロッドを眺めて過ごした。

仕舞込み25㎝。江戸前のタナゴ釣りや小鮒釣りの竿みたい。




陸っ張りのスタイルに変えていよいよ4年目。

数釣りや、サイズの追及ばかりじゃね・・。

港湾のチカ釣りで、回りがサビキで数釣りしている中、一人1本ハリの”脈”や”ヘラ浮子”でやっている人をたまに見かけるけれど、これだな。

確かアイザック・ウォルトンの著作は、マスではなく雑魚釣りで、マス釣りの部分は後に、弟子のチャールズ・コットンが追記したと記憶している。

”数”は職漁師に、”大きさや流行モノ”はプロアングラー任せておけばいい。

業界のプロが発信する情報には関わらない対象魚や釣法で遊びたい。

小鮒とかタナゴ。3時間、車で走れば釣れる。

シモリ浮子なんかでね。

あと、ZACCOをFFで釣ってみたくなったんです。

ZACCOのFFといえば、関東あたりでは、オイカワのFF、僕の処では何か。

コイ科の魚は居ないから、やっぱりチビの渓流魚なんだろうな。

となれば、チビ渓流魚のショートキャストでもドライフライは10~12番と、大きめ。

14番なら呑まれてしまうから・・。

ラインは、#5~6という釣り場にしては重めのラインをスローアクションの竿で、風の中をスロースピードで静かに着水。

これは鉄板。・・プロアングラーが推奨する#3ラインではできないコト。

あと、機会があったら関東の大都会で復活している”湧水が流れる里川”に行ってみよう!

サーモンの婚姻色と同じような、いやそれ以上に綺麗なオスのオイカワ。

お蔵入りしていた、超小継3番を出してみました。

あとはフライ。どんなパターンなのでしょうかね。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

6. Re:Zacco FF

>Green Cherokeeさん
早速出張ネタの記事を拝読。
よだれが出てきました。
地球の裏側に遠征・・その節にはよろしくお願いします(^^)。
ヤマメの皮をかぶったオイカワも楽しげですね。

5. Zacco FF

なみ平さん、こんばんは。
ZFFにご興味を持って頂けて嬉しいです。遠征の際には是非お声掛けくださいね。
ちなみに私は北国でもZFFを楽しんでいます。対象魚はオイカワではなくウグイに変わってしまいますが・・・ (^^ゞ 出張カバンにパックロッドを忍ばせ、夜明けと共に出勤前の1時間を集中して釣行・・・、トロ場ではウグイ、瀬ではチビヤマメ・・・、地方都市の真ん中でビルの山を見ながら自分だけの朝の釣行を愉しんでいます。拙ブログの過去記事にありますので是非ご覧くださいね。

4. Re:大人な釣りですね

>りょーぺいさん
今晩は!
いつも、深読みしていただき、有難うございます。
結構、オブラートに包んで書いていますが・・。
日々の生活は競争社会。
オフタイムの釣りは、”リ・・クリエーション”。
僕もボウズ覚悟で大物を狙ってボウズを”楽しむ”時も、数釣りを”楽しむ”時もあります。
僕の過去記事のFFはほとんどZACCOの渓流魚ですから(笑)。
渓流解禁、9月まででしょうか?・・良い釣りを!

3. 大人な釣りですね

いつもなみ平さんの記事には考えさせられます。
僕なんか目はギラギラ、肩に力が入りまくりで、たまに殺気で魚に逃げられてるんじゃないかと思うくらいです。
なみ平さんの境地に達するのはいつのことやら。
こちらは渓流が解禁して血走った目で魚を追いかけています笑
北海道版ZACCOのFFの記事楽しみにしています。

2. Re:粋な釣り

>kisu356さん
こんにちは

>魚を大事に趣を大事にする・・・、

磯の大物釣り釣りから川の小物釣りまで、
ジャンルはいろいろですけど、共有できる価値観ですよね。

投げ釣りについても、想いを、いずれ書こうと思っています。

1. 粋な釣り

私が子供の頃、未だ、サビキ仕掛を自分で
ビーズで作っていた頃ですが、アジは延べ竿
にシラスをエサに白い棒ウキで1匹1匹釣っていました。今では、そんな釣りは全く見ませんが、魚を大事に趣を大事にするそんな粋な釣りが
これからの釣りに求められると思います。

久しぶりに思い出しました。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる