スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 嗚呼!映画が観たい・・Monica Z ストックホルムでワルツを Waltz for Debby

嗚呼!映画が観たい・・Monica Z ストックホルムでワルツを Waltz for Debby

久々に新作映画が観たくなった。

音楽系のスウェーデン映画です。

僕がベストと思う音楽系映画は、「真夏の夜のジャズ」は別格として、

”実在ミュージシャンがモデルの映画”なら、数年前の“ドリームガールズ”、はるか前の“ラウンドミッドナイト”、大昔の“5つの銅貨”がベスト3.

レイチャールズ、コールポーター、ベニーグッドマン、グレンミラー、エッタジェイムス、ティナターナ、ジャニスジョップリン、ジョニーキャッシュ、などの映画もグッドですけどね。

今回の作品は僕自身のベスト3を塗り変えるような予感。
それが、Monica Z (Waltz for Monica) 邦題:“ストックホルムでワルツを”。

 

スウェーデンの国民的な歌手、モニカ・ゼタールンド Monica Zetterlund の半生を描いています。

モニカ・ゼタールンドといえば、ビル・エバンス(P)との共演レコード、“ワルツ・フォー・デヴィー”。

ビルが作曲した同曲のタイトルで彼女の歌唱が収録されているレコードなど、日本でも“そのスジ”には有名過ぎるジャズ系歌手。

 

ワルツ・フォー・デヴィーを英語ではなく母国語で歌って、モニカのワルツ“ Monicas Vals “という曲名でヒットしたそうです。

ビル・エバンス・トリオとモニカが共演したスウェーデンのTV番組(1965年)がYOUTUBEにアップされています。
 ↓
Monica Zetterlund with Bill Evans Trio "Waltz for Debby"
http://youtu.be/Oo2k6liyPQU


この動画を見ていたら、JAZZ好き“タモリ”のオールバックって、ビルエバンスのパクリかもしれないと直感(笑)。

もう1本ありました。晩年のモニカも映っています。

Monica Zetterlund - Monicas Vals


Waltz for Debby と Monicas Vals 歌詞の和訳(僕のテキトー訳は省略)
こちらのサイトで、どちらも紹介されていました。

http://homepage2.nifty.com/jazzsong/Song154.html

映画館のロードショウ興行は1月一杯までみたい・・上映している映画館ははるか遠くの処。
日帰りでも、往復すれば“万”はかかります。

釣り好きには堪らない田舎暮らしには、こういう時がタマにあるんです。

とりあえずトレイラーで我慢。DVDが出るまで、待ちましょう。

スウェーデンのジャズシンガー、モニカ・ゼタールンドの伝記ドラマ!映画『ストックホルムでワルツを』予告編


Monica Z (Waltz for Monica) Official Trailer 2014 [HD]


その日のために、マイルームにセットしてあるスクリーンを、居間でも見れるようにオーディオ機器もセットしておきましょう。

記事カテゴリは“映画に見るフィッシング”ですけど、僕が釣れました(笑)

仕方ないから・・・・、手持ちの旧作でも観るか・・・。

==============
(「釣りと音楽」の全記事、更新情報はこちら)

釣りと音楽 検索用メモ帳 NEW
==============

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

3. Re:“むぅ”さん こんばんは!

>むぅ さん 
こんばんは
いただいたコメント、ここに転載しています。
 ↓
========
なみ平さん こんばんは
ご無沙汰してましたが何時もROMっておりました
楽しい釣と美味しい料理とJAZZ!
いいですね~
ビルエバンスとのレコードは持ってました
映画も見てみたいですね! 
========

Re・・
お久しぶりです!
ビルエバンスのモントルーでのライブは僕の投げ釣りの友です。
この映画のビル役も気になりますね。
前年から知っていれば、年始に六本木で観たのに。
DVDは、(たぶん)あと半年の辛抱。秋サケの頃かな。

2. Re:観たい!

>ほうき星さん

Waltz for Debby、とつとつと母国語で歌っています。これが良いですね。

ビルの姪子デビイに捧げられた曲、それをシングルMのモニカがビルの伴奏で歌いたかった気持ち、理解できます。
だから母国で歌ったんですね。
そして、ヒットもしたんです。

ドリームガールズはソウル系シングルMのリベンジ&サクセス・ストーリー。
ラウンドミッドナイトはフランスのシングルFとジャズミュージシャンの二人が主人公。
(一流のミュージシャンも多数出演)

5つの銅貨は、家族愛モノです。
(サッチモも出てます)

観ていなかったら、3本、是非どうぞ。
どれも廉価版のDVDになってますし、レンタルもあると思います。

1. 観たい!

Waltz for Debbyは 私も長年親しんでいるアルバムです。
(いかに私がロックに浸っていようと、このアルバムはいつも私の大事な友でした。)

でも、背景は全然知らなかったのです。このモニカさんのことも!
スウェーデン語、いい味わいですね~

同じシングルマザーだというのも、大変惹かれまして、(設定がシングルMだと、とりあえずチェックしてしまいます)

近くの上映館を探したら、
なんと!今日で上映終了でした~(ノ_-。)
こういうのは、劇場で観たいです。よね

ご紹介ありがとうございます♪
世界が広がりました☆

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる