スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 白身魚の冷燻・・スモークサーモンとは別の世界

白身魚の冷燻・・スモークサーモンとは別の世界

写真は、白身魚の冷燻。 

メバルとアイナメを使った冷燻。エビの熱燻も添えています。



カットしたニンニクを皿に塗りつけてから、スモークの切り身を盛り付けて冷蔵。

そこに、オリーブオイルでスライスのニンニクを加熱し、冷ました、ガーリックオイルを回しかけます。

あとは、荒挽き黒コショーを少々。レモンを絞って味わいました。

これは先週の3連休に、白身魚の燻製で作った男の料理フルコースの前菜。

厳寒の夜、低温で時間をかけてスモークしています。

スモークの色がかなり染み込んでいますが、中心の身は生魚。

冷燻はサーモンがベストだと思っていましたけれど、違いました。

スモークサーモンとは別の世界・・これは、新しい経験。

零度近い温度でスモークできる、冬ならではの味わいです。



次は、もっと生っぽい、お造り感覚のスモークを白身魚で作ってみようと思いました。

(イタリアンのカルパッチョでも、生魚を軽くスモークするようですから。)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2. Re:垂涎の

>豆ライダーさん
おはようございます

白身魚のスモークは、素晴らしいです。
釣った魚でも、購入した魚でも楽しめますね。
次はカレイでと、思っています。
長い冬の楽しみを見つけました。

1. 垂涎の

こんばんは

なんとも  生唾ごっくんの 絶品ですね~

芳醇な香りとうま味が 画像からも

漂ってきそうです

冬の贅沢ですね 素晴らしいです  
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる