スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 冬の16夜 ABUMATIC御三家でソイ・メバル釣りで“お大寒様も、ひれ伏”・・I'm Blue

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の16夜 ABUMATIC御三家でソイ・メバル釣りで“お大寒様も、ひれ伏”・・I'm Blue

いよいよ年の瀬。 

毎週、休日がシケ続きで、I'm Blue 。

12月最後の日曜日も、ソワソワ、モンモンしています。

この日は気温がプラス5℃以上に上がりました。

午後から風が弱まり久々のナギ。

風も、南から東の風。

ただし夕方から雪予報。

え~い・・、出撃です。

使い捨てカイロは、3重の手袋、左右の2層目の内側上下に1枚づつ。

下腹部に1枚、背中上下に2枚、靴に左右1枚・・合計、大5枚、小4枚。

完全防備。

そして子供達と愛妻からのクリスマスプレゼントで防寒は完ぺき。

防寒の帽子、くち飲みできる魔法瓶、分厚く吸水性の良いタオル。

マイ・フェバリット・シングスで充実の装備。

幸せだな~。

17時半開始。

ところが、釣り場は雪が溶けてぐしゃぐしゃのシャーベット状態。

ポイントにつく頃には汗ばみました。

寒くありません。

暗くなって直ぐ時合いかと思ったら、全然ダメ。

I'm Blue

19時過ぎからアタリが出始めますが、小潮のためか低活性。

雪予報なのにミゾレが降り出します。

I'm Blue

それでも頑張りました。

道具は3セット。



25㎝前後のメバル連発。

まずはABUMATIC270で。



続いて、ABUMATIC350で。




さらにABUMATIC290で。



1匹釣る毎に、このローテーション。

20時過ぎに時合い。

尺までいかないものの27~28㎝のナイスメバル連発。

ABUMATIC290で。

ABUMATIC350で。

その後25㎝を未満が続きますが、全てリリース。

本命のソイが釣れません。

最後も尺に寸足らず、28㎝のシマソイ。



大きくないけれど、ようやく釣りました。

この間、シャーベット状の雨雪ですが、気温がプラスで寒くありません。

例の手袋は雨には絶大な威力。

ぶ厚い防水手袋でこそ冬のスピンキャストリール。

そしてドラグホイールの無いオートシンクロドラグのABUMATIC御三家で、決まりです。

でも、完全防水ゴアテックスの防寒着の表面は“ずぶ濡れ”、ドゥベ・ドゥベ・ドゥ・ゴン・ゴン・ゴンですた。

体が火照って、寒くないけどね。

サーフ・ロックの、フラワ-ショウ?、ちゃっきり娘?、いや、かしまし娘・・The 5 6 7 8'sの“I'm Blue”みたいに(笑)


真冬の夜に4時間近くも釣りをしちゃいました。

帰りの車はご機嫌で21時半に帰宅です。

5 6 7 8's (Japan girl band) perform "I'm Blue"


冬のABUMATIC御三家でソイ・メバル釣り・・お大寒様も“ひれ伏”する好釣。

“ポンコチリール実釣り大賞”にエントリーできるサイズの魚は釣れなかったけれど、人生初の、真冬“みぞれ雨”の中での釣り。

思い出に残る、覆面リールと防水手袋の、ストロングな小物釣りでしたね。

残すところあと3日。

最後に、あの魚を釣りたいけれど、出撃できるかな?

==============
(「スピンキャスト屋台ショットバー」の全記事、更新情報はこちら)
 ↓
スピンキャスト屋台ショットバー カクテル・メニュー 一覧
==============
(「釣りと音楽」の全記事、更新情報はこちら)

釣りと音楽 検索用メモ帳 NEW
==============
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる