スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 2014年 ポンコチリール 実釣り大賞は!・・只今、審査中 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014年 ポンコチリール 実釣り大賞は!・・只今、審査中 


アトランティックな夜にようこそ!

いよいよ年末。

 
 

昨年から始めた、僕のポンコチリール実釣り大賞。

昨年の大賞はPennピアレス9M。

今年は?

ただ今審査中。

今年は34機種が実釣りにエントリーしました。

スピニングが14、両軸が7、スピンキャストが10、フライリールが3

スピニング部門は群雄割拠で激戦、両軸とスピンキャスト部門は本命同士が一騎打ちの様相です。

(スピニング部門)

ミッチェル402
タカノハカレイやイシカレイのヨンマル級や、ナガツカのナイスサイズをを投げ釣りで。

 

ミッチェル497(右)
1960年代、ミッチェル初のアウトスプール。
ナイスサイズのタカノハカレイやイシカレイ、投げ釣りで。

 

ミッチェル406
晩秋のヨンマル、クロガシラカレイを13ftのルアーロッドで投げ釣り。

 


ミッチェル306
真昼間、サーモンをスプーンで

 

ミッチェル300
今年、初めは出番が少なく、地磯の釣りでソイを。そして秋、最後はサーモンも仕留めました!

 

リョービ・ダイナファイト3000
ローターが逆転する不思議なドラグのスピニング。
サーモンを“Mr珍”釣法、スプーン+サンマパッチン攻撃でフレッド・ブナッシーと激バトル。

 

稲村製作所 RODDY GYRO225
英国仕様が里帰りし、秋のサーモンをヒットで、衝撃の初デビュー。
ブログで釣果記事は国内外で初?

 

ABUカーディナル66
サーモンをスプーンオンリーで

 

ABU444初期モデル
カーディナルに続いて、サーモンをスプーンオンリーで・・連発

 

Pennスピンフィッシャー5500SS
暫くお蔵入りするも、今期、引退覚悟の釣りでサーモンを寸止めヒットし引退を回避

 

Pennスピンフィッシャー4400SS
晩夏、ソイ、メバルで初登場

 

Pennスピンフィッシャー716Z
近所の小河川、減水時に渓流のニジマスを狙うも・・・無念。

 

イタリア国、アルセド C2エリー
初登場でいきなりサーモンのキングフィッシャー

 

大森製作所ダイアモンドスーパー1300
晩秋のアイナメでヨンマルオーバー。
クロガシラカレイ沢山、秋の“菱形”ダイヤモンドを連日。

 

(両軸リール部門)

Pennサーフマスター200
今年、初めてデビュー。サーフの投げ釣り、キャスト練習で小型ながらイシカレイ。

 

Pennピアレス9
昨年の大賞リールは今年も活躍。
ソウハチカレイのヨンマル。コイ83㎝、80㎝を始め、コイ通算100本超えの他、タカノハカレイや厳冬期イカワタでドボンのソイ類、カジカ、アイナメでも。
夏のアナゴでも活躍してくれました。まさにピアレス(無双)です。

 
 
 

ABUアンバサダー5000B
春、晩夏のソイ、メバル釣りで大活躍
30㎝オーバーの尺メバルも!

   

ABUアンバサダー5001C
これまた春のソイ・メバルで大活躍。遠投の投げ練習でも活躍。
今年2匹目の尺メバルも釣りました。

  


ABUアンバサダー6000
秋のサーモン、87㎝を筆頭に、沢山のサーモンを釣りました。春にはニジカジカも。

 
 
 


ABUアンバサダー7000
5月、今期初のサーフ、投げ釣りでタカノハカレイをヒット。

 

ABUアンバサダー3500C
大渓流のドリフトフィッシングでデビューするも・・無念。

 

(スピンキャスト部門)

ZEBCO33
1回だけチビメバルで遊びました。33で小物釣りは面白い!

 

ABUMATIC160
小河川の渓流ルアーでニジマスや、海のチビメバルをマイフェアレディーと。

  


ABUMATIC170
年始にちょこっと登場するも、270に170の赤いカップを移殖し合体。

 

ABUMATIC270
厳冬期のソイ・メバルには欠かせないリール。
赤い覆面は170のカップ。

 
 

ABUMATIC290
秋のサーモンや厳冬期のソイ・メバルの定番リール。

 

ABUMATIC350
厳冬期のストレートグリップロッドで手放せないレギュラーリール。
ソイ、メバルで活躍。

 

ダイワ、ハイキャストNo.2
遂に釣り上げました!・・秋のサーモンで金字塔。

 

韓国、シルスター、AC3160
秋のサーモン、無謀な乱入でバラシ連発するも、激闘の末、釣り上げました。
米国ではシェイクスピア“シグマ”とも名乗る大型覆面リール。

 

米国ダイワ、アンダースピン120XD
厳冬期のソイ・メバル・・・フライロッドやスピニングにセットして。

 

ダイワ、ストライカー ST20
これも厳冬期のソイ・メバル・・・フライロッドにセットして。

 

(フライリール部門)

シェイクスピア、BEAULITE JWヤング製
7月、黄色いグラファイト竿で、ニジマスを爆釣り。

 

ミッチェル754
8月、バンブーロッドと一緒に、大渓流でニジマス釣り。素晴らしいフライフィッシング。

 

JWヤング、1510マルチプライ
サーモンの接岸が無く、5回通うも無念の涙。

  


今回の記事は暫定エントリ。

残すところ1週間。
12月31日まで、何か起きたら、追加エントリーします。

大賞は新年に発表です! 


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる