スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 初雪、吹雪模様の小河川で見た温かい光景

初雪、吹雪模様の小河川で見た温かい光景

僕の住む処も遂に初雪、いきなり吹雪模様。 




黄色く色づいたイチョウは既に落葉し、残るはカラマツ。



黄金色のカラマツの葉もかなり落ちています。



横なぐりの雪、吹きっ晒しの小河川。



もう車の通行が無くなった農道の、欄干も無いコンクリ一ト1枚板の橋の下では・・、



こんな細流なのに後期魚群のサケが遡上していました。



メスサケが産卵床を掘っています。



橋の下なら安全だね。



その周りに数匹のオスサケ。



ただ一人、寒風の中に立ち、そっと覗き見た、”温かい”光景。




気温が下がり、我が家でも北国の伝統的保存食、“鮭の飯寿司”と呼ぶ“なれ鮨”の仕込みを始める時期になりました。

そして、”温かく”冬を過ごします。

自然の”恵み”と共に・・・。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

4. Re:鮭の飯寿司

>穴のハゼさん
はじめまして
三面川といえば軽く干した塩引きが有名ですね。
飯寿司を作るとは知りませんでした。
雪の多い処、冬の保存食ですね。

3. 鮭の飯寿司

こんばんは、初コメです。

私の住む、三面川が流れる村上市では
鮭の飯寿司は、正月には欠かせない郷土料理の一つです。
子供の頃は食べれませんでしたが、最近食べれる様になったのは年のせいでしょうか(笑)

2. Re:訪れ

>豆ライダーさん
おはようございます
寒波はこの時期からやってきて、小春日和と寒波を繰り返し、感覚が短くなっていきます。
今回はとても長そう。

なれ鮨は、鮭の他、いろいろな魚で作ります。
使う魚というか、好まれる魚が、土地によって違うんですよ。鮭はどこでも好まれますけどね。

1. 訪れ

こんばんは

いよいよ 冬の訪れですか

落葉松の黄色も 時間の問題ですね

なれ鮨ですか  手間がかかっている分

いい味わいなんでしょうね

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる