スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 銀ピカ鮭のクリームシチュー・・身をふわふわに仕上げ、隠し味の食材は

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

銀ピカ鮭のクリームシチュー・・身をふわふわに仕上げ、隠し味の食材は

銀ピカ鮭のクリームシチューです。



秋が深まり、気温も下がり始め、温かい料理が美味しくなってきました。

あり合わせの野菜と一緒に(妻が)作ったクリームシチュー。

実は、あまり期待していませんでした。

よくお祭りの会場で売られる、(豚汁みたいな)サケと野菜の味噌汁は、グツグツ煮込み過ぎて、サケの身はパサパサで固く、味は出汁ガラみたいになっています。

ところがこのシチューは身がフワフワでサケの味がします。

仕上げにサケを入れて、あまり煮込まないのだそうです。

フランス料理で“魚のポシェ(茹でる)”という料理では、70℃位で、決して沸騰させないそうで、やはりフワフワに仕上がり、素材の味を素材自体に閉じ込めて生かすんですね。

隠し味の食材は、軽く燻煙(スモーク)の香りがするロースハムと、茹でたチビ・ホタテ貝。

これで旨みのあるとろりとしたクリームスープが出来て、サケの身を引き立てるソースになりました。



いや~・・・、美味しくて、3杯もお代わりしてしまいました。

クリームシチューのルーは手作りでも、市販品でもOKです。
(化学調味料の味を好まないなら、手作りですけどね。)

スプーン・オンリーで釣りあげたサーモンも、そうではないサーモンも、

クリームシチューは,ハシを使わず、

スプーン・オンリーで味わうことができます。 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

4. Re:季節

>豆ライダーさん

温かい海岸地帯でもでも、かなり紅葉が進みました。内陸の山なら真っ盛りでしょう。

関東より1カ月早いですね。春は1カ月遅いですけど・・・。

3. Re:素敵な

>モアザンさん
素敵なルアーアングラーにこそ、解っていただきたかったオチです。
コメントありがとうございます。
元気になったら、また大活躍をしてくださいね。

2. 季節

こんばんは

もう そんな季節なんですね

そちらは 一足も 二足も 秋が深まってる

ことと思います

此方は 午後は汗ばむほどでした

1. 素敵な

オチですね(笑)
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる