スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ サーモンのフィッシュケーキ・・シンプルで美味しい英国の家庭料理

サーモンのフィッシュケーキ・・シンプルで美味しい英国の家庭料理

英国の家庭料理、フィッシュケーキです。



ケーキとはいっても甘いお菓子ではありません。

イギリスでは円く成形した食べ物を、ケーキと呼ぶんだそうです。

簡単にいえば、

茹でたジャガイモと、茹でた魚の身を5対5の割合で混ぜた、コロッケ。

(肉のコロッケなら、これだけの肉を混ぜません。)

いうなれば、魚のチャンチャン焼きならぬ、チャンチャン揚げですかね。

今回は、塩焼き用に塩を振っておいた銀ピカ鮭の切り身と、地元産のジャガイモを使いました。

=========
★ 作り方
=========
①:生魚なら皮や骨を取ってから、軽く塩・胡椒して、少なめのお湯で“蒸し煮”にします。
(僕は3枚におろして、薄塩の切り身を、皮と骨付のままでゆでました。ほぐすときに、皮はつまみ食いしましたよ。)

②:ジャガイモは皮を剥き、塩少々を入れた水で茹でて、つぶします。

③:ジャガイモに、みじん切りにしたパセリを加えて混ぜ合わせます。濃厚な味が好みならバターを少々加えます。

④:魚は、大きめに、軽くほぐして加えて混ぜます。胡椒をお好みの量。生魚の場合は塩も入れます。

⑤:まずは冷ましましょう。温かいまま丸めて、揚げると、破裂しますよ。

⑥:直径6~8cm、高さ(厚さ)3cmぐらいの厚さに丸めます。

⑦:小麦粉、溶き卵、パン粉の順に付けて、油で揚げます。フライパンで多めの油を使って、揚げる感じで焼くのも簡単な方法ですね。

=========

ウースターソース、ケチャップ、タルタルソース、マヨネーズ、和カラシ、洋カラシ、レモン汁など、お好みのソースとスパイスで味わいます。

肉ではなく魚なのでヘルシー。

僕は、今回はウスターソースに醤油を少々混ぜた“串カツソース”で味わいました。

美味しく作るコツはただひとつ。

魚をケチってはいけません。5対5です。



英国では、サケの他、淡泊なタラでも作るので、ブナ鮭でも美味しいはず。

あと、スパイスにディルなんかも良いと思います。

サケの塩焼や、味噌味のチャンチャン焼きに飽きた方にも、このフィッシュケーキがお奨めです。

塩鮭やオイル焼きなどの残りモノを使っても作れます。

ご飯のおかずの他、バーガーやおつまみにも、主食にも・・・、ビール、ワイン、ウイスキー、日本酒、ジンジャーエール、ミルク、なんでもイケますよ。

ベテランのバスアングラーなら、あの、“ヘリン”のウッド・プラグ・ルアー、“フィッシュケーキ”を知っていると思います。

形からいって、英国のフィッシュケーキがルーツかもしれませんね。



そして、次に作る“フィッシュケーキ”では、このシンプルな家庭料理が大変身するかも。

あの材料を使って・・・、ヘリンみたいなカラフルなフィッシュケーキ。

魚が釣れたら、紹介できるかもしれません。

続編を書けるといいなぁ・・・。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

4. Re:そそる

>豆ライダーさん
おはようございます
シンプルで飽きが来ないレシピです。
白身ばかりか、赤身でもいけると思います。
これは基本形で、次は応用編を紹介できればと思っています。

3. そそる

こんばんは

なんとも 食欲をそそる

断面です  素晴らしいです

2. Re:ヘリンの

>モアザンさん
こんばんは
木製は今では、塗装劣化などがあって超レアですね。プラスティックのレプリカならまだあるようですよ。
モアザンさんなら、湖のブラウンですかね。

1. ヘリンの

フィッシュケーキは まだ手にした事がなく、1度使ってみたいと思い今日に至ってます。
なかなかいい状態のモノは見つかりませんねぇ。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる