スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ サーモンフライロッドを持って・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サーモンフライロッドを持って・・

日曜日の午後、ようやく出撃。

すぐ近くのホームグラウンドではサケの来遊はまだなので、サーモンフライ、渓流フライ、渓流ルアー、海のソフトルアー、投げ釣り、コイ釣りのタックルを全て積んで出発。

国道に出てから、行き先を決めます。

大河川は増水気味で少し濁っています。

結局、サーモンフライの場所にダメ元で直行。

夕方に満潮という絶好の潮回り。

ポイントにはサケの気配はありません。

海面を見つめてサケの波紋を探します。




そこに、仕事を終えて戻ってきた顔見知りの老漁師さんの水揚げは、イナダ。

この魚が捕れなくなってから、サケが来るんですって。

鮭のフライフィッシングはサイトの釣りなので、魚が見えないのに、むやみにキャストはしません。(見えても、むやみにキャストしませんけどね・・・。)




結局、フライラインを伸ばすこともなく、1時間以上も海を眺めて帰宅。

腰掛けて海面を見つめる、ゆったりした時間でしたけどね。

この潮回りはあと2週間後。



サーモンゾンカーは活躍してくれるかな?

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる