スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ 今はもう春 誰もいない海

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今はもう春 誰もいない海


$アトランティックな夜

$アトランティックな夜


先週の休日、丘の上に上がって、数年間、マイボートで出航した港の写真を撮りました。

どういう訳か、この歌を口ずさみました。

誰もいない海。 少し涙を流しました。

誰もいない海 ー 大木康子 .


===========
誰もいない海
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より一部引用

「誰もいない海」(だれもいないうみ)は、1967年、NET『木島則夫モーニングショー』に出演していた歌手のジェリー伊藤の「今週の歌」のために書かれた曲。

初レコード化は1968年、CBSソニーから発売されたシャンソン歌手の大木康子が歌った盤である。この時はチャートインしなかった。

1970年11月5日に東芝音楽工業から発売されたトワ・エ・モワが歌った盤が大ヒット(オリコン16位)した。

このため、シャンソンよりフォークのイメージが強い。トワ・エ・モワと同じ日に越路吹雪もシングルで発売し、競作となった(オリコン92位)。ジェリー伊藤が歌った盤は1971年に発売された。

作詞・作曲 [編集]作詞:山口洋子(作詞家の山口洋子とは別人)
作曲:内藤法美(越路吹雪の夫)
==============

(「釣りと音楽」の全記事、更新情報はこちら)
==============
釣りと音楽 検索用メモ帳
==============

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる