スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ また出たハチマル! コイの走りを止められない、僕もコイ釣りを止められない

また出たハチマル! コイの走りを止められない、僕もコイ釣りを止められない

気温がぐんぐん上がり、産卵後のコイは体力を回復してきました。


日差しも強いので警戒心も高まり、一旦ヒットすると猛烈な勢いで走ります。


昨年は8月に入ると、ハリス切れのバラシを連発しました。


今年もいよいよです。


実は、昨日のマズメ時に、3匹連続でバラシています。ハリス切れではなく、口切れですけどね。


ハリが小さいので止むをえないけれど、糸を底に這わすことで、アタリは多いものの、フッキングが甘くなっているかもしれません。


一応、昨年より進歩はしていますけど、走りが猛烈なんですね。


で、7月最終最後の週末は、コイ釣り三昧で逝くことにしました。


時間は、早朝と夕方のダブルヘッダー。



朝夕でそれぞれ1本はヒットさせて、バラシはあっても、キャッチ率を上げて、ファイトの経験値を高めたいところです。



さて、


5時15分頃から開始。曇天の朝・・なんだか釣れそう。





6時少し前に、まずは1匹・・66㎝



続いて8時少し前に・・・猛烈なアタリと走り。



なんとか寄せてみると




80㎝、今期2本目のハチマルにして、通算10本目の”つ抜け”になりました。




これでアタリが止まりました。


大物を掛けると場荒れしちゃうんです。


小雨が降り始め風も出てきた頃に最後の投入。


さざ波が立って、これは期待できます。


すると、直ぐに寄りとアタリ


10時30分頃に、40㎝。



以上3匹、午前の部で、きっちりリベンジし、一旦終了。

道具を車に片付けてから、川を見ると、大きなコイが数匹、寄って、散らばったエサを食べています。


警戒心が強いのに、なんて大胆なことか。


う~ん・・・、まだまだ工夫が必要


コイの走りを止められないだけじゃなくて、これだから、僕もコイ釣りを止められません。


熱中症にかかってしまったようです。


でも、午後は、強雨の予報なんだよなぁ~

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる