スローアングラーズライフ ~atlantic night tales~ ★スピンキャストリールの良さが分かるJA

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マレーネ 森岡典子・・スピンキャストリールの良さが分かるJAZZ歌手(その2)

2012年のこと。

僕が”釣りの”ブログを始めて1年目の大晦日に書いた記事であの名曲、Wisper Not の訳詞をやってみました。

僕の2つめの訳詞。最後の歌詞の訳では、かなり難儀。
  ↓
12月 厳寒期でも耳元で囁く釣りへの想い Wisper Not

その1年目の記事で、大トリの動画は、"マレーネ 森岡典子" さんの

” Wisper Not ”

この動画です!

マレーネ   Whisper not 六本木サテンドールのライブ


この記事を書く時に1stのCD”sophistcated ”が欲しかったけど、2年経ってようやく手にすることができました。

2年前、購入について問い合わせをして、アメブロのメッセージ欄に連絡を貰ったけれど、なぜか表示されず、読めなかったんですね。

最近フェイスブックを始めてから連絡が取れて、幻の1stCDを、ようやく手にすることができました。

 

1stのCDの裏側の写真と、1950年代のスウェーデンのABUMATIC60
・・・雰囲気、同じでしょ!
 

で、マレーネ 1st CDの” Wisper Not ”

Whisper Not ~ 森岡典子1stアルバム「Sophisticated」より、一部抜粋 ~


そして、セカンドCD「セパージュ」が今年の1月11日にリリースされました。

セカンドはアマゾンでもOK。僕は早速注文しましたよ。




届いて聴いてみると、僕の体にインプットされたエラ・フィッツっジェラルドが歌ってたスタンダード曲が沢山あってご機嫌。

歌唱もアレンジも素晴らしい!

Comes Love は イイネ!

スピンキャストリールの良さが分かる、レアな日本人JAZZ歌手だなぁ~。 

僕のブログでは日本人JAZZ歌手の動画をリンクしたのは、ぜ~んぶ“スピンキャストリールの良さが分かる”歌手だけ。

スピンキャストリールの良さが分かるかな?

CDの背帯にこう書いてありました。
 ↓
深みと温かみをおびた芯の強い歌声、独特のスイング感


これだな!・・そ~なんです! 

付け加えるなら、ジュリーアンドリュースのような凛とした清楚さ・・これは必須。

あと、アニタ・オデイのような気さくさ、ジュリー・ロンドンのような艶やかさ、ジョー・スタッフォードのような芯の強さ、ローズマリー・クルーニーのような気品、・・etc。

そして、歌い継がれるオールドなスタンダードナンバーみたいな・・。

そ~いう日本人JAZZ歌手とスピンキャストリール、これからも探して、ボチボチと記事にしようと思っています。

どちらも、僕の釣りの”鼻歌の素”ですから・・。

オールドABUMATIC60がメルクマール(Merkmal)だなぁ・・分かります?



森岡“マレーネ”典子さんも、スピンキャストリールABUMATIC60も、清楚で、気さくで、艶やかで、実は強く、気品があって、つまり美しい。

あとは、ヒットを、待つだけ。まつ気かな?



僕は、この春からは彼女の歌を鼻ずさみながら、宝石のような渓流魚をスピンキャストで釣る。

これは最高です。

==============
(「スピンキャスト屋台ショットバー」の全記事、更新情報はこちら)
 ↓
スピンキャスト屋台ショットバー カクテル・メニュー 一覧
==============
(「釣りと音楽」の全記事、更新情報はこちら)
 ↓
釣りと音楽 検索用メモ帳 NEW
==============

スポンサーサイト

若生リエ・・★スピンキャストリールの良さが分かるJAZZ歌手(その1) 

僕のブログでは日本人JAZZ歌手の動画をリンクしたのは、ぜ~んぶ“スピンキャストリールの良さが分かる”歌手だけ。

僕が歌モノJAZZの訳詞を始めるきっかけは、JAZZ歌手でフルート奏者の若生リエ氏訳の“チェニジアの夜”。

情熱的な訳にシビレました。



1年後、彼女の動画“あなたと夜と音楽と”をリンク貼付けした記事も書きました。

訳詞は僕のテキトー訳。

「スピンキャスト屋台ショットバー 第十夜話 プレゼンが決まった仕事帰りの夜は あなたと夜と音楽と」
  ↓ 


その若生リエさんが“銀座スイング”でライブをやるんですって!



スピンキャストリールの良さが分かるJAZZ歌手という連載記事を書こうとしていた矢先です。

奇遇だなぁ!!

僕にはあまりにも遠すぎて、観にいくことができないけれど、ステージの成功を遠くからお祈りいたします。

(きっと動画が公開されることも願っています。)

スピンキャストリールの良さが分かる、レアな日本人JAZZ歌手。

写真は ABUMATIC160 白レバーモデル。(1970年代のモノ)



スピンキャストリールの良さが分かるかな?

この動画、3連発を観れば分かるでしょ!
  ↓

12月 厳寒でも 釣りは僕の一部になった I've Got You Under My Skin
  ↓


きっと青い空 .AGAIN 若生りえ


CUTE 歌とフルート.若生りえ Jazz Live


これからも探して、ボチボチと記事にしようと思っています。

釣りブログからの転身???

(関連記事)
=============
・・・若生リエ氏のブログ・・・

若生りえ Jazz Songs & Diary
http://blog.goo.ne.jp/wakorie

3月6日(金)銀座スウィング ライブのお知らせ
==============
(「スピンキャスト屋台ショットバー」の全記事、更新情報はこちら)
 ↓
スピンキャスト屋台ショットバー カクテル・メニュー 一覧
==============
(「釣りと音楽」の全記事、更新情報はこちら)
 ↓
釣りと音楽 検索用メモ帳 NEW
============== 

最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる